福岡市南区エリアで歯医者、歯科医院をお探しの方は、
高宮通り こさかデンタルクリニックまで

  • 電話
  • メニュー

歯周病を防ぐために

こんにちは。 福岡県福岡市南区にある歯科医院、高宮通り こさかデンタルクリニックです。

歯周病は歯を支える組織にダメージを与え、悪化すると歯を失うこともある怖い病気です。 歯周病になってから治療を始めても、すでに侵された組織を完全に元通りにすることはできません。そのため、歯とお口を守るためには歯周病にかかる前に防ぐことが重要です。 今回は、歯周病を防ぐためにできることについてお話いたします。

■2つのケアで歯周病を防ぐ

歯周病を引き起こす細菌は、歯垢や歯石の中に潜んでいます。 そのため、歯周病を防ぐには歯垢や歯石をお口の中から減らすことが大切です。

残念ながら毎日丁寧に歯を磨いていても、歯垢は少しずつ歯にたまっていきます。歯垢が硬い歯石に変わってしまうと、自力で取り除くことはできません。 そのため、歯周病を防ぐためには

・毎日しっかりと歯を磨いてできるだけ歯垢を残さない(セルフケア) ・残った歯垢と歯石は、定期的に歯科医院で落とす(プロケア) の2本立てが欠かせません。

歯周病を防ぐセルフケア

セルフケアで大切なことは、「毎日の生活で歯垢を増やさない、できるだけ残さない」ことです。次の3つを心がけてお口を清潔にしましょう。

1.食事やおやつなど、食べ物を口にしたら歯を磨きましょう 歯と歯の間は歯ブラシが届きにくいので、歯磨きの前にフロスや歯間ブラシも使うとより確実に歯垢を落とせます。 また、歯みがき剤にはフッ素入りのものがお勧めです。

2.歯科医院で正しい磨き方を教わりましょう 自分ではしっかりと歯を磨いているつもりでも、自己流の磨き方では汚れが残ってしまう可能性があります。 まずは歯科医院で、正しい歯の磨き方を指導してもらいましょう。

3.甘い飲み物やダラダラ食べはやめましょう 食後に歯を磨いていても、食事の間にものを食べたり甘いものを飲んでいると、歯周病菌などの細菌がお口の中に増殖しやすくなります。 ダラダラ食べるのはやめて、甘い飲み物もできるだけ控えましょう。

歯周病を防ぐプロケア

プロケアのポイントは「残ってしまった歯垢や歯石をしっかり取り除く」ことです。 定期的に検診と歯のクリーニングを受けましょう。 通院する頻度はお口の状態によって変わります。かかりつけの歯科医院にご相談ください。

当院では歯ぐきの外に出ている歯についている歯石はもちろん、歯ぐきの内側の歯石を取ること(SRP)も可能です。ご希望の方はお気軽にお問い合わせください。

高宮通り こさかデンタルクリニック概要

名称 高宮通り こさかデンタルクリニック
院長 小阪 慎二郎
住所 815-0035 福岡県福岡市南区向野1丁目19-27-103
電話番号 092-557-1567
URL
診療内容 一般歯科・小児歯科・インプラント・矯正歯科・口腔外科・審美歯科・ホワイトニング・予防歯科など
概要 24時間予約可能。福岡市南区の歯医者なら高宮通り こさかデンタルクリニック。丁寧でしっかりとしたご説明と、患者様の5年後、10年後先を見据えた治療をご提供します。西鉄高宮駅徒歩9分。多賀町、野間町、清水町、筑紫丘町、大橋町など周辺地域からもご利用ください。
カテゴリ:歯周病(2019.01.11 [金])